相続に関するQ&A

相続に関するQ&A

相続手続のコツは

Q01. 相続が発生しました。どんなところに気をつければよいですか?
Q02. 葬儀費用等を申告すると宗教法人に影響がありますか?
Q03. 根抵当権(被相続人が設定)はどうなりますか?
Q04. 相続開始の日から遺産分割協議が決まるまでの収入はだれのものですか?
Q05. どのような税理士に相談したらよいでしょうか?

相続税財産評価のコツは

Q01. 「税理士によって相続税額が違う」と聞いたのですがなぜでしょうか?
Q02. 評価減できる土地とはどんなものがありますか?
Q03. 売却する土地についての注意点
Q04. 小規模宅地等の評価減の特例を適用する場合の注意点はどんなことですか?
Q05. 退職金・弔慰金の課税と株式の評価で注意点はなんですか?
Q06. 相続財産を公益事業への寄付をした場合、相続税はどうなりますか?

分割のコツは

Q01. 遺産分割協議の進め方のポイントは?
Q02. 分割協議をする時に、民法と相続税法の違いで注意することはありますか?
Q03. 生命保険金は遺産分割協議の対象にならないといいますが本当ですか?
Q04. 財産価値と収益性に気をつけろとは?
Q05. 相続人の一人が相続税を払えなかった場合、他の相続人が負担する義務はあるのでしょうか?
Q06. 「はんこ代」に相場はありますか?
Q07. 配偶者は遺産全体のどの位の財産を相続していますか?
Q08. 配偶者と子供はそれぞれどのような財産を相続したらよいのでしょうか?
Q09. 相続財産の中に納税に当てる現金はあるが、物納を優先したい。どうすればよいですか?
Q10. 同居者のほうが遺産を多くとるのはどうしてでしょうか?

相続税・納税のコツは

Q01. 土地の売却と物納のどちらが得?
Q02. 売却する予定の土地があり延納申請する必要はありますか?
Q03. 物納のコツは?
Q04. 延納とローン(金融機関からの借入)の違いは?
Q05. 自社株を納税に利用するには?

相続税・税務調査のコツは

Q01. 隠している財産のことまで、すべて話すべきでしょうか?
Q02. 郵便局の貯金は申告しなくても分からない?
Q03. 自分が住んでいないところにある預金(遠隔地預金)は税務調査でわかる?
Q04. 割引債は税務調査で把握できませんか?
Q05. 申告漏れ又は仮装・隠蔽のペナルティは?

贈与のコツは

Q01. 建物をうまく贈与するにはどうしたらよいでしょうか?
Q02. 借金付きで財産を贈与したら節税になるのですか?

相続税・節税対策のコツは

Q01. 生命保険金・死亡退職金のメリットは?
Q02. その他節税策は?
Q03. 同族会社への貸付金が問題になるとは?

相続・もめない対策のコツは

Q01. 相続開始前の人間関係で気をつけた方がよいことはありますか?
Q02. 死亡保険金ではんこ代を用意するとはどういうことですか。
Q03. 生命保険は分割対象の遺産にならないことがあると聞きましたが、どういうことですか?
Q04. 夫が痴呆症になり、意思決定能力がなくなってしまったら、どうしたらよいでしょうか?
Q05. 母親に先立たれた場合の注意点は何でしょうか?
Q06. 生命保険が遺言の代わりになるとはどういうことですか?

相続税・財源対策のコツは

Q01. 相続に関するQ&A
Q02. 納税を意識した遺言とは何でしょうか?
Q03. 物納や売却の可能性がある空地を有効利用するときの注意点は?
  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。
  • ※本サイトに掲載の記事は掲載時点の事実を表記しています。

PAGE TOP