相続税申告 実績日本一 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

company

コンセプトレビュー

「レガシィ」とは、「遺産」「受け継いでいくもの」という意味です。

私共は専門家としての技術と魂の承継を図りつつ、
お客様の財産や思いのスムーズな承継をサポートしてゆきます。

1.お客様の財産(有形遺産)の承継

相続に特化した税理士法人である私共は、まず<お客様の財産のスムーズかつ確かな承継>という責務を果たさなければならない、と考えております。相続税などの税負担を最小限に抑えると共に、相続後の生活設計をしっかりサポートしていくことを通じて、お客様の有形遺産の相(すがた)が変わらずに続いていくように力を尽くします。

2.お客様の思い(無形遺産)の承継

「レガシィ」という言葉が想定している「遺産」は有形遺産だけとは限りません。先人が残したもの、これから後継者に残していくものの中には、哲学的な先人の「思い」が含まれていることも少なくありません。時には自治体や財団などへの遺産の寄附といったドラスティックな選択肢をご提示することを通じて、お客様の無形遺産の相(すがた)を続けていくための多角的なアドバイスを行っていきます。

3.専門家としての技術と魂の承継

税理士法人レガシィには、相続税や譲渡所得などの資産税を専門に手掛けるプロ集団があります。文字通り「資産税部門」と命名されたその集団には既に20年以上の歴史があり、創設時から高い専門技術を承継し続けています。また、必要とあらば国税当局との折衝や争訟をもいとわないプロとしての矜持を大切にしています。専門家としての技術と魂の「レガシィ」こそ、私共のアイデンティティーなのです。

  • 会社案内
  • コンセプトレビュー
  • 税理士法人概要
  • 代表社員挨拶
  • 社員税理士紹介
  • アクセスマップ

PAGE TOP