相続の知識(相続の発生時)

相続の発生時

不動産相続を相談できる窓口6選|確認しておきたいこと・タイミングも解説

本記事では、不動産相続の相談窓口と相続の手続き、専門家に相談するタイミングについて詳しく解説します。相続の内容や状況に適した相談先を見極めるために、各専門家の特徴や違いを理解することは大切です。不動産相続の発生により悩みを抱えている方は、ぜひ参考にしてみてください。 不動産相続の相談窓口はどこ? ...

不動産(土地家屋)の相続税評価額とは?種類や計算方法

不動産を相続した場合は、相続税を申告する際に、相続財産の評価額を納税者が計算する必要があります。この記事では相続税の申告に必要な不動産の相続税評価額についての概要と計算方式の種類、計算方法の他、不動産の相続時に注意したい具体的なポイントを解説していきます。 不動産の相続税評価額とは 相続税評価額...

車の所有者が死亡した場合の名義変更方法とは?期限・手続き・必要書類

遺産相続に際してはさまざまな手続きが発生しますが、その中のひとつに故人の車の名義変更があります。しかし、多くの人々にとって車の名義変更の正しい手順や必要書類、期限などは複雑で分かりにくいものです。そこで本記事では、所有者が死亡した車の名義変更の方法や自分で行う場合の流れ、注意点などを解説します。 ...

相続財産とは?なるもの・ならないもの、みなし相続財産などを解説

遺産相続が生じ、故人の相続財産の整理をする際に必要になるのが、相続財産になるものと相続財産にならないものの区別をすることです。そこで本記事では、相続財産になるもの・ならないものの区別や、みなし相続財産などについて解説します。 相続財産とは 相続財産とは、被相続人(故人)の死亡に伴って相続人に引き...

山林の相続手続きや相続税評価方法、相続したくない場合の対処法を解説

山林を相続する予定があるものの、どのような手続きが必要なのか、相続したくないときはどうすればよいのかといった疑問を抱いている人もいるのではないでしょうか。ここでは山林の相続手続きや相続税評価方法、相続したくないときの具体的な対処法などについて解説します。 山林を相続した場合に必要な手続き 山林を...

生産緑地の相続税評価はどうすればいい?計算方法を紹介

農地には「生産緑地」という区分があります。相続や贈与にあたっては、生産緑地とは何か、要件やメリット・デメリットを知り、適切に土地を運用しましょう。相続しても農業をしない場合の指定解除の条件、必要な手続きもご紹介します。 生産緑地とは?3つの要件を解説 「生産緑地」とは、「首都圏・近畿圏・中部圏」の...

駐車場の相続税評価額を算出するには?計算方法や特例を解説

駐車場の相続税評価は、駐車場の土地の状態や、賃貸といった利用状況などによって異なります。 本記事では、駐車場の状況に応じた相続税評価の違いや、評価額を下げる駐車場の利用方法、注意点を解説します。駐車場の相続税評価を下げる方法を確認したい場合の参考にしてみてください。 駐車場はどうやって相続税評価...

特別寄与料とは?寄与分との違い・相場・請求の期限などを紹介

特別寄与料とは、近年導入された新しい制度です。従来では金銭面で報われなかった介護などで故人に寄与した人に対して支払われる金銭で、寄与に応じて相続人から受け取れます。本記事では、特別寄与料の概要や請求できる人、請求方法、期限などについて詳しく解説します。 特別寄与料とは 特別寄与料は、2019年度に民...

家の名義変更とは?相続時など必要なケースや費用、必要書類を解説

相続や贈与などで家の名義を変える際には、その旨の登記が必要です。 この記事では、不動産の登記が求められるケース、登記しないことのリスクを解説します。また、遺産相続と生前贈与のケースに分け、実際にどのような流れで手続きするのかについて紹介します。家の名義変更にかかる費用の種類も取り上げますので、ぜ...

相続で不動産取得税はかからない!生前贈与など課税対象となるケースや計算方法

不動産取得税は土地や家屋を取得した場合には課されますが、相続によって不動産の所有権を得た場合には原則として課税されません。本記事では、不動産取得税はどのような場合に課されるのか、税額の計算方法、不動産を相続した場合に課される税金について解説します。不動産を相続した、あるいはその予定がある方はぜひ...

相続登記はオンライン申請が可能!自分で手続きする流れや注意点

行政でもデジタル化が進んだ結果、現在では相続登記のオンライン申請が可能になりました。相続登記申請をするには、役場で必要書類を取得し、書類記入後に再度役場へ出向いて提出するなど、時間と手間がかかりますが、オンライン申請を利用すれば負担を減らせます。本記事では、相続登記のオンライン申請の流れや必要書...

遺留分侵害額請求とは?手続き方法や請求された場合のポイントも解説

贈与で財産が残っていない、遺言に従うと相続できる財産が少なすぎるという場合、一部の親族には取得できる最低限の財産を保障する「遺留分」が認められます。遺留分侵害額請求を行えば、相続を終えたあとでも遺留分を取り戻せるかもしれません。 本記事では、遺留分侵害額請求権とは何かをはじめ、請求の条件や手続き...