相続でお困りの方 無料相談のお申込み

資料請求

CLICK

無料資料請求
はこちら!

  • HOME
  • 土地評価」で検索した結果

土地評価 による検索結果14

初めてでも迷わず書ける相続税の「申告書」と「明細書」の書き方徹底解説

大切な家族の方が亡くなった時、相続が発生します。亡くなった方(被相続人という)の遺した財産を引き継いだ人のうち、一定の金額以上の相続があった場合は相続税の申告・納付義務が生じます。 相続税の申告には申告書と明細書を税務署に提出する必要がありますが、自身で記入する場合は「どんな用紙が必要で、どう書...

被相続人が地方に住んでいたのですが、対応していただけるでしょうか。

はい、対応可能です。レガシィでは全国に提携している税理士のネットワークが多数あります。弊社のノウハウを活かし、状況に応じて最適な方法で対応いたします。 実際にお手伝いさせていただいたケースでは、北は北海道、南は沖縄までの対応実績があります。地方に不動産をお持ちの方の場合、WEB上で現地を確認したり、...

相続税を節税するには何が一番有効ですか?

生前でのご検討か、それともご相続発生時か、などお客様のご状況により「何が一番有効か」は異なってきます。生前の場合はまず現状分析を、相続発生時の場合は特例等を上手く利用することが重要です。 主な生前対策例としては、「生前贈与」「生命保険への加入」「養子縁組」が挙げられます。例えば、亡くなる前に計画...

相続税の申告は、自分でもできますか?

はい、可能です。実際のところ、相続税申告における税理士の関与割合は約85%※ですので、10人に1~2人は自分で申告しています。ただ注意点もあるので、心配な方は信頼できる専門家にご相談ください。 相続税の申告は、相続の発生した日の翌日から10か月以内と決まっており、被相続人の最後の住所地の税務署に申告書を提...

遺産整理(相続手続き)はどのような点に気をつければ良いのでしょうか?

まずは財産の洗い出しから行うこととなります。時間がかかる手続きが多いので、期限に間に合うよう計画的に実施することが重要です。 遺産整理はまず、被相続人の所有していた財産の洗い出しを行い、その財産の評価額を算定する必要があります。 財産の評価額の算定は、現金・預貯金・株式/公社債などの有価証券は金...

相続税の税率はどれくらい?計算方法や仕組みを解説

相続税の税率は、各相続人にどれくらい税金が発生するのかを計算するときに必ず確認することになります。税率の計算というとややこしそうですが、基本的には国税庁が公開している相続税の速算表から自分のケースを探すだけ。この記事では、この速算表の使い方を説明したいと思います。 相続税の税率とは? 相続税の計...

土地を相続するときにでてくる「相続税の路線価」とは?計算方法や意味など基本の知識を解説

相続税の計算には財産をすべて金額に直す必要があります。そのときに大きな障害となるのが土地の評価です。土地の評価額の計算には大きく二つの方法がありますが、基本は相続税路線価を使うやり方です。路線価は土地の面する道路(路線)ごとに決まっていて、国税庁のホームページで公開しているので、住所からすぐ調べ...

自分は申告が必要?と気になる方へ | 相続税申告の流れや申告書の書き方・注意点などを解説!

亡くなった方(被相続人という)の財産を遺産として相続した場合、相続税の申告が必要な場合があります。いざ遺産を相続しても「自分が相続税申告をする必要があるのか」や、「何をすればいいのかわからない」と思う方も多いのではないでしょうか。 相続税申告に疑問がたくさんある方でもスムーズに手続きができるよう...

【保存版】相続税の土地評価方法は?2種類の評価方法と評価が変化する条件を解説!

相続税の計算のなかでも最大の関門の一つが土地の評価方法。ここでは基本的な土地の評価方法を説明していきたいと思います。土地評価で重要なのは路線価方式が使えるかどうか、特例が適用できるかどうか。この2点を中心に見ていきましょう。 相続税の土地評価方法は2種類 相続税を計算するためには、財産の価値を...

広大地判定の定義や広大地評価とは?広大地評価の改正による相続税への影響も解説!

相続した土地の評価額が最大で65%減額される「広大地評価」のことをご存じでしょうか? 節税効果の高いこの広大地評価は税制改正によって廃止されたのですが、一定の要件を満たせば令和5(2023)年10月31日まで適用することが可能となっています。 具体的には、平成29(2017)年12月31日までに土地を相続し、相続発生...

安心プランニング

安心プランニング お手伝いの内容 通常は、相続発生後に行う相続税の申告業務のうち、相続発生前に半分の業務(主に土地評価及び税務調査対策)を行うものです。これにより、不安の解消、相続税節税、納税資金の確保が出来ます。 こんな方々に喜ばれています 多く土地をお持ちで、将来の相続税の納税資金に...

2.お手伝いの内容

相続直前の相続税対策 安心プランニング 相続直前の相続税対策(以下「安心プランニング」)とは 通常は、相続発生後に行う相続税の申告業務のうち、相続発生前に半分の業務(主に土地評価及び税務調査対策)を行うものです。これにより、不安の解消、相続税節税、納税資金の確保が出来ます。 こんな方々に喜...

申告サービスの流れ

申告サービスの流れ 相続が発生されましたら、まずはお電話かメールでお問い合わせください。 相続税はいくらかかるのか、手続きは何から始めたらいいのか、いつまでに何を用意すればいいのか等お気軽にご相談ください。 面談は弊社にご来社いただいておりますが、 ご希望がございましたらご自宅にお...

日本最大級の相続実績 レガシィの強み

相続税の納税額が申告を行う税理士によって大きく変わる理由は、ズバリ経験=申告数=ノウハウです!様々なケースに対して他 とは違う土地評価減をはじめとした数多くのノウハウを提供できることです。 累計相続案件実績件数11,000以上は業界No.1。申告課税価格も累計一兆円を超えました。 こ...

初めてでも迷わず書ける相続税の「申告書」と「明細書」の書き方徹底解説

大切な家族の方が亡くなった時、相続が発生します。亡くなった方(被相続人という)の遺した財産を引き継いだ人のうち、一定の金額以上の相続があった場合は相続税の申告・納付義務が生じます。 相続税の申告には申告書と明細書を税務署に提出する必要がありますが、自身で記入する場合は「どんな用紙が必要で、どう書...

相続税の税率はどれくらい?計算方法や仕組みを解説

相続税の税率は、各相続人にどれくらい税金が発生するのかを計算するときに必ず確認することになります。税率の計算というとややこしそうですが、基本的には国税庁が公開している相続税の速算表から自分のケースを探すだけ。この記事では、この速算表の使い方を説明したいと思います。 相続税の税率とは? 相続税の計...

土地を相続するときにでてくる「相続税の路線価」とは?計算方法や意味など基本の知識を解説

相続税の計算には財産をすべて金額に直す必要があります。そのときに大きな障害となるのが土地の評価です。土地の評価額の計算には大きく二つの方法がありますが、基本は相続税路線価を使うやり方です。路線価は土地の面する道路(路線)ごとに決まっていて、国税庁のホームページで公開しているので、住所からすぐ調べ...

自分は申告が必要?と気になる方へ | 相続税申告の流れや申告書の書き方・注意点などを解説!

亡くなった方(被相続人という)の財産を遺産として相続した場合、相続税の申告が必要な場合があります。いざ遺産を相続しても「自分が相続税申告をする必要があるのか」や、「何をすればいいのかわからない」と思う方も多いのではないでしょうか。 相続税申告に疑問がたくさんある方でもスムーズに手続きができるよう...

【保存版】相続税の土地評価方法は?2種類の評価方法と評価が変化する条件を解説!

相続税の計算のなかでも最大の関門の一つが土地の評価方法。ここでは基本的な土地の評価方法を説明していきたいと思います。土地評価で重要なのは路線価方式が使えるかどうか、特例が適用できるかどうか。この2点を中心に見ていきましょう。 相続税の土地評価方法は2種類 相続税を計算するためには、財産の価値を...

広大地判定の定義や広大地評価とは?広大地評価の改正による相続税への影響も解説!

相続した土地の評価額が最大で65%減額される「広大地評価」のことをご存じでしょうか? 節税効果の高いこの広大地評価は税制改正によって廃止されたのですが、一定の要件を満たせば令和5(2023)年10月31日まで適用することが可能となっています。 具体的には、平成29(2017)年12月31日までに土地を相続し、相続発生...

被相続人が地方に住んでいたのですが、対応していただけるでしょうか。

はい、対応可能です。レガシィでは全国に提携している税理士のネットワークが多数あります。弊社のノウハウを活かし、状況に応じて最適な方法で対応いたします。 実際にお手伝いさせていただいたケースでは、北は北海道、南は沖縄までの対応実績があります。地方に不動産をお持ちの方の場合、WEB上で現地を確認したり、...

相続税を節税するには何が一番有効ですか?

生前でのご検討か、それともご相続発生時か、などお客様のご状況により「何が一番有効か」は異なってきます。生前の場合はまず現状分析を、相続発生時の場合は特例等を上手く利用することが重要です。 主な生前対策例としては、「生前贈与」「生命保険への加入」「養子縁組」が挙げられます。例えば、亡くなる前に計画...

相続税の申告は、自分でもできますか?

はい、可能です。実際のところ、相続税申告における税理士の関与割合は約85%※ですので、10人に1~2人は自分で申告しています。ただ注意点もあるので、心配な方は信頼できる専門家にご相談ください。 相続税の申告は、相続の発生した日の翌日から10か月以内と決まっており、被相続人の最後の住所地の税務署に申告書を提...

遺産整理(相続手続き)はどのような点に気をつければ良いのでしょうか?

まずは財産の洗い出しから行うこととなります。時間がかかる手続きが多いので、期限に間に合うよう計画的に実施することが重要です。 遺産整理はまず、被相続人の所有していた財産の洗い出しを行い、その財産の評価額を算定する必要があります。 財産の評価額の算定は、現金・預貯金・株式/公社債などの有価証券は金...

安心プランニング

安心プランニング お手伝いの内容 通常は、相続発生後に行う相続税の申告業務のうち、相続発生前に半分の業務(主に土地評価及び税務調査対策)を行うものです。これにより、不安の解消、相続税節税、納税資金の確保が出来ます。 こんな方々に喜ばれています 多く土地をお持ちで、将来の相続税の納税資金に...

2.お手伝いの内容

相続直前の相続税対策 安心プランニング 相続直前の相続税対策(以下「安心プランニング」)とは 通常は、相続発生後に行う相続税の申告業務のうち、相続発生前に半分の業務(主に土地評価及び税務調査対策)を行うものです。これにより、不安の解消、相続税節税、納税資金の確保が出来ます。 こんな方々に喜...

申告サービスの流れ

申告サービスの流れ 相続が発生されましたら、まずはお電話かメールでお問い合わせください。 相続税はいくらかかるのか、手続きは何から始めたらいいのか、いつまでに何を用意すればいいのか等お気軽にご相談ください。 面談は弊社にご来社いただいておりますが、 ご希望がございましたらご自宅にお...

日本最大級の相続実績 レガシィの強み

相続税の納税額が申告を行う税理士によって大きく変わる理由は、ズバリ経験=申告数=ノウハウです!様々なケースに対して他 とは違う土地評価減をはじめとした数多くのノウハウを提供できることです。 累計相続案件実績件数11,000以上は業界No.1。申告課税価格も累計一兆円を超えました。 こ...