相続の知識(遺産相続)

遺産相続

不動産の相続税はいくらかかる?相続時の注意点とあわせて解説

大切な家族の方が亡くなった時、相続が発生します。亡くなった方(被相続人という)が遺した財産の評価額が一定の金額以上であれば相続税の申告・納付義務が生じることもあります。その財産のなかでもとくに金額的に大きくなりがちなのが「不動産」です。「不動産を相続したら、どれくらいの相続税を払わなければならな...

遺産相続の手続きに期限はあるの? 遅れた場合のデメリットも解説

遺産相続にはたくさんの手続きがあり、それぞれに書類の収集が必要です。身近な人を亡くして心に余裕がないなかで、葬儀の手配をしながら手続きを進めるのは容易なことではありません。じつは遺産相続には「期限のある手続き」と「とくに期限のない手続き」の2種類があります。たとえば相続放棄の期限は3カ月です。スム...

遺産相続手続きの流れがわかる! 期限別の手続きを解説

遺産相続の手続きは種類が多く、その期限はすべて同じではありません。期限のあるものとないものもまちまちです。とくに相続開始から10カ月以内に行わないといけない相続税の申告・納付は、確実に終わらせたいところ。期限を過ぎてしまうと税金を余分に支払うことになったり、特例が受けられなくなったりすることもあり...

兄弟が遺産相続に関わるケースとは?子がいない夫婦の注意点を解説

「子どものいない夫婦のどちらか一方が亡くなったら、残った配偶者が全財産を相続するだけでは?」と思っている人はいませんか? 子どもが相続人になるのはイメージしやすいと思いますが、じつは両親や兄弟姉妹にも遺産相続の権利があります。子のいない夫婦だと、状況によってはさほど交友のない兄弟姉妹が相続人にな...

遺産相続とは?相続できる人や相続できる遺産について解説

身内の誰かが亡くなると、その家族はさまざまな手続きに追われますが、同時に遺産相続についても話し合い、必要な手続きを進めなくてはなりません。誰がどのように遺産を相続するかは民法によって一定のルールが定められています。いざというときに慌てないように、ここで基本的なルールと遺産相続の進め方を確認してお...