相続税の申告なら相続専門税理士法人レガシィ【公式】

節税 による検索結果159

不動産相続を相談できる窓口6選|確認しておきたいこと・タイミングも解説

本記事では、不動産相続の相談窓口と相続の手続き、専門家に相談するタイミングについて詳しく解説します。相続の内容や状況に適した相談先を見極めるために、各専門家の特徴や違いを理解することは大切です。不動産相続の発生により悩みを抱えている方は、ぜひ参考にしてみてください。 不動産相続の相談窓口はどこ? ...

相続税対策に不動産が使えるのはなぜ?節税方法や注意点

相続税対策には不動産の活用が効果的です。その理由には、相続税を計算する際の評価額の違いなどがあります。この記事では、現金の相続と不動産の相続とでは何が違うのか、不動産相続時の相続税評価額から適用できる特例から、不動産を活用した節税方法、注意点まで解説します。 相続税対策に不動産が使えるのはなぜ?...

個人事業主が事業承継する方法とは?個人版事業承継税制も解説

個人事業主が後継者に事業を承継させる方法には、いくつか種類があります。本記事では事業承継の基本的な流れから、事業承継でかかる税金の種類、おすすめの節税対策について解説します。 また、近年は後継者不足で悩む経営者も少なくありません。その場合に利用できる後継者マッチングサービスもご紹介しますので、ぜ...

生産緑地の相続税評価はどうすればいい?計算方法を紹介

農地には「生産緑地」という区分があります。相続や贈与にあたっては、生産緑地とは何か、要件やメリット・デメリットを知り、適切に土地を運用しましょう。相続しても農業をしない場合の指定解除の条件、必要な手続きもご紹介します。 生産緑地とは?3つの要件を解説 「生産緑地」とは、「首都圏・近畿圏・中部圏」の...

家の名義変更とは?相続時など必要なケースや費用、必要書類を解説

相続や贈与などで家の名義を変える際には、その旨の登記が必要です。 この記事では、不動産の登記が求められるケース、登記しないことのリスクを解説します。また、遺産相続と生前贈与のケースに分け、実際にどのような流れで手続きするのかについて紹介します。家の名義変更にかかる費用の種類も取り上げますので、ぜ...

相続で不動産取得税はかからない!生前贈与など課税対象となるケースや計算方法

不動産取得税は土地や家屋を取得した場合には課されますが、相続によって不動産の所有権を得た場合には原則として課税されません。本記事では、不動産取得税はどのような場合に課されるのか、税額の計算方法、不動産を相続した場合に課される税金について解説します。不動産を相続した、あるいはその予定がある方はぜひ...

実家を相続するときの活用方法とは?税金や手続きも解説

実家を相続することになった場合、必要な手続きや支払うべき税金などを知り、対処する必要があります。家は大きな相続財産であるため、ポイントを押さえて有効活用したいところです。こちらの記事では、相続する際の実家の活用方法をはじめ、相続に関する手続きや税金についてご紹介します。 実家を相続する場合の活用...

親が認知症になったら | 財産管理や相続でやるべきこと

もし親が認知症になったらやるべきことを知りたい方に、家族が認知症患者に対してどのように対応すればよいかを解説します。認知症に関する知識、親が認知症になったら、どこに相談したらよいかなどの基本情報だけでなく、財産管理や相続についての法的制度についても紹介します。 認知症とは 認知症とは、脳の神経の...

タワマン節税は税制改正でどうなる?改正内容や評価額の算出をわかりやすく解説

市場での売買価格と相続税評価額の乖離を利用して節税効果を得るのが「タワーマンション節税(いわゆるタワマン節税)」ですが、令和5年の税制改正大綱によって示された適正化が具体化してきました。新たな算定ルールでは、マンションの評価額に乖離率や評価水準の考え方が導入されます。本記事では、タワマン節税に関す...

借金を相続税対策に活用する方法!難しいケースや注意点を解説

「相続税対策には借金が有効」と耳にする機会もあるかもしれませんが、これには当てはまるケースと当てはまらないケースがあります。この記事では、具体的な借金の活用方法や相続税対策として効果が上がりにくいケース、借金を活用する際の注意点などについて解説しています。 借金を相続税対策に活用する方法 相続税...

奥行価格補正率とは?土地評価額の調べ方や対象の土地をわかりやすく解説

土地を相続する際の相続税は土地の評価額をもとに支払うことになります。この土地の評価額を出す際に用いられる補正率のひとつに、奥行価格補正率があります。奥行に問題があり利用に制限が出る土地へ補正を行う数値のことです。奥行価格補正率を用いると相続税が減額される場合があるため、知っておきたい事柄になりま...

側方路線影響加算率とは?評価方法や調整が必要なケース

不動産相続時など、相続税申告のため評価額計算にお悩みではないでしょうか。角地などの不動産の評価額に影響するのが側方路線影響加算率です。不動産評価計算は相続税額に関係するため、正しく計算・調整を行うことが重要です。この記事では、側方路線影響加算率について解説します。ぜひ相続した土地の評価計算に活用...

定期金とは?定期金に関する権利と評価方法をわかりやすく解説

定期金はかつて相続対策として脚光を浴びていました。税制改正により節税効果は薄まりましたが、現在でもスムーズな相続方法のひとつとして利用されています。本記事では相続前に知っておきたい、定期金や定期金に関する権利の概要、定期金の評価方法について解説します。相続における定期金の扱いに関心のある方は参考...

不動産相続の中間省略登記とは?違法性やメリットをわかりやすく解説

不動産相続で中間省略登記を検討しているが詳細を知らないという人に向けて、中間省略登記の基礎知識を紹介しています。所有権移転をしないまま相続するケースでも、場合によっては最後の名義人に直接名義を変更できる可能性があります。自身はどのケースに当てはまるのか、記事の内容を踏まえて確認してみてください。 ...

生産緑地とは?メリットや指定解除の条件、2022年問題を解説

2022年問題で取り上げられた「生産緑地」は、税負担の軽減や納税の猶予などがメリットとして挙げられます。しかし、場合によっては打ち切りもあり、高額な納税を迫られるおそれもあるので注意が必要です。この記事では生産緑地の概要、指定解除の条件、2022年問題等について解説します。 生産緑地とは 生産緑地と...

遺産分割協議書の提出先はどこ?自分での作成や提出しないケースを解説

相続が発生し、預金や不動産などの遺産を相続人同士で協議して分割する場合には、遺産分割協議書を作成します。この記事では、遺産分割協議書とは何か、提出先や用途、遺産分割協議書を作成・提出する必要のない具体的なケースなどを解説します。 遺産分割協議書とは? 遺産分割協議書とは、相続人全員で行う遺産...

土地の分筆登記とは?費用の相場や必要書類をわかりやすく解説

相続した土地に複数の相続人がいる場合や、土地の使い方を部分的に変更したい場合、土地を分けて登記し直す「分筆登記」により解決可能です。分筆するメリットやデメリット、注意点などを解説します。ただし、あくまで基本的な解説であり、個別のケースでは手続きや必要書類が異なる可能性もあるため、専門家への相談も...

相続不動産に必要な手続きと流れ | 必要書類や税金についても解説

不動産相続等により相続税の申告が必要な場合は、相続の発生を知った日の翌日から10か月以内に相続税の申告を行わなければなりません。しかし数ある手続きに追われ、なかなか手が付けられないという方も多いでしょう。そこでこの記事では、不動産相続の流れや必要書類などについて解説します。あらかじめ全容を把握して...

地目変更の手続き方法は?費用や必要書類・注意点も解説

相続で親が持っていた土地を受け継いだものの、もともとの用途と別の目的での利用を考えた場合、土地の地目を変更する手続きが必要になってきます。 この記事では、地目の種類や調べ方などの地目に関する基本知識から、地目変更が必要なケース、地目変更の手続き方法や必要書類などを詳しく解説します。 地目とは 地...

相続税申告を自分で行うか検討中の方へ | 手続きの流れや判断基準、注意点などを解説

相続税が発生することを知って申告手続きを行う際、自分で手続きを行いたいと考える方も少なくありません。この記事では自分で相続税の申告手続きをする際に知っておきたい、基本的な手続き方法や必要書類、注意点などを解説します。 相続税とは 相続税は、一定額以上の財産を相続したときに納めなくてはならない...