相続税の申告なら相続専門税理士法人レガシィ【公式】

2022年11月28日(月) 週刊東洋経済[12月3日号]に掲載されました

2022.11.28  メディア

週刊東洋経済(2022年12月3日号)の特集「認知症 全対策」に、税理士法人レガシィ 代表社員税理士 天野大輔、木下裕行への取材記事が掲載されました。

■関連記事はこちら
家族信託を徹底解説!メリット・デメリットやトラブル例も紹介
高齢化が進む現代、認知症などの発症リスクもあり、相続の問題はもとより、老後の財産の管理の問題も深刻となってきました。財産管理に関わる制度はいろいろありますが、費用の面でもハードルが低いのが「家族信託」です。比較的新しい制度ですが、…

成年後見制度と成年後見人とは?基礎知識と相続時の役割、制度利用開始までの流れも解説
「成年後見制度」とは、認知症などの理由により判断能力が充分ではない人の財産管理などを支援する制度です。支援は「成年後見人」と呼ばれる人が行います。制度の基礎知識や相続の際の役割、利用開始までの手順を見ていきましょう。…

トピックス一覧