よくあるご質問

相続専門税理士へ依頼することのメリット(利点)は何ですか?

最も大きい利点は「節税効果」です。相続税の金額は、特例の活用土地の評価方法によって変わるため、経験豊富な専門の税理士に依頼した方が、税理士への報酬額を含めてもトータルの費用を抑えられる可能性があります。他にも様々な利点がありますので、気になる方はぜひ一度相談してみてください。

税理士によって相続税の金額が変わります。実際レガシィでも、別の税理士が作成した申告書を確認して、税金を戻したという例が過去に数百件ございます。相続に関しては経験こそが大切です。一般的に税理士一人が年間に経験する相続は数件程度ですが、相続専門の税理士は年に何十件もの相続を扱います。
特に土地の評価に経験の差が出ます。例えば弊社の税理士は、土地のセットバック、不整形地、高圧電線にかかる土地、墓地の隣接地、などの評価が安くなるポイントを熟知しており、最大限の節税が可能となっております。

相続税・贈与税の節税対策とは?生前贈与で相続税を軽減する方法や申告・税務調査のポイントを解説

またもう一つの大きな利点として、税務調査に入られにくくなるという点があります。相続税申告の税務調査率が一般的に10%程度であるのに対して、相続専門である弊社が申告をした場合の実績は0.4% となっています(※2020年)。これは弊社が税務調査の論点になりやすいポイントを熟知しており、申告書を提出する前にしっかりと精査し、税務調査に入られない申告書を作成しているからです。
弊社では年間に2千件近くの申告を行っておりますので、申告までに必要な作業を効率的に行うノウハウがあります。お手伝い完了までの期間を最小限に抑えることが可能となる点も、相続専門ならではのメリットと言えます。

その他にも、納税における資金繰り不安の解消円滑な遺産分割のアイデアを持っており、お客様のご不安やお悩み解決にきっとお役立ちできることでしょう。
節税だけではなく、相続に関して少しでも疑問や不安がある方は、ぜひ一度相続専門の税理士に相談することをおすすめいたします。

このQ&Aはお役に立ちましたか?

無料でさらに相談してみる

相続のせんせい 相続のせんせい