トピックス

  • HOME  > 
  • トピックス  > 
  • 令和2年分の路線価減額補正について(続報)

令和2年分の路線価減額補正について(続報)

2020.7.2 ニュース

以前のトピックスでご紹介した、令和2年分の路線価減額補正についての続報となります。

新型コロナウイルスの影響で地価が下落した場合、路線価を減額修正できる措置を国税庁が検討しておりますが、早ければ10月にも措置の導入を発表するよう検討しているようです。

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/c9b2dcce08d88c0af8939decaf4c6c71701528e8

出典:Yahoo!ニュース 相続会議 より

 

路線価は毎年1月1日時点の地価公示価格等をもとに算定しておりますが、今年は新型コロナウイルスの影響で経済活動が停滞したことにより地価が下落した場合、路線価を適正に補正するための措置となります。

路線価は相続税額に影響しますが、相続税には10カ月という申告期限がある為、路線価減額補正率の発表を待てずに申告しなければならないケースがあります。その場合は、「相続税の更正の請求」で支払った相続税が戻ってくることがありますので、路線価の減額修正措置の発表は引き続き情報収集が必要です。

 

【追記 2020/8/26】

最寄駅から簡単に相続税額の参考額を計算することが出来ます。ぜひ一度、ご覧ください。
『10秒でわかる相続税』はこちら

トピックス一覧

相続の知識

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP