相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

recruit

資産税業務について

日本一の相続税の申告等件数を誇る<相続オンリー・ワン>を目指すProfessional集団です。

相続税・贈与税・譲渡所得に係る所得税等を総称して資産税と言います。資産税の特徴は、まずその課税原因(相続の発生や土地の売却など)が臨時発生的な性格を持つことです。また、一般的に課税対象額が大きく、億単位の金額になるのが通常です。加えて、租税特別措置法などに定められている特例の数も多く、複雑かつ難しい税金と言われています。経常的な業務が大半を占める税理士業務の中でも特異な分野とされており、資産税を専門に手掛ける税理士の数は日本でも限られているのが現状です。

税理士法人レガシィには、この資産税業務を専門に手掛けるProfessional集団があります。その集団には既に25年以上の歴史があり、中でも相続税の累計申告件数・金額は、日本の税理士・税理士法人業界内において実質最大規模とも言われ、他の追随を許さぬトップレベルの専門ノウハウを蓄積している、「実質 相続ナンバーワン」という高い評価の声を、しばしばいただいております。また、過去には税務署と課税対象額の正否について争った結果、減額更正処分を命ずる裁決を勝ち取り、通達を変えた実績もあります。安易な妥協を許さない姿勢、顧客本位の姿勢が実を結び、この分野では大きな信頼を頂いています。

資産税の業務は困難さも伴いますが、<やりがい>に満ちています。願わくば、特異な税目を敢えて選び取る気概のある志の高いメンバーが加わってくれることを期待しています。

  • 採用情報トップ
  • 採用方針
  • 代表のことば
  • 募集要項
  • 研修体制
  • 法人見学会
  • キャプテンスタッフの一日
  • スタッフの一日
  • 資産税業務について
  • 社内行事風景
  • 社内アンケート
  • サポート業務の紹介
  • 動画で見るレガシィの魅力
  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP