相続税申告 実績日本一 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

recruit

研修体制

Knowledge × Time(Exprience) × Field = Wisdom 専門家にはWisdom(知恵)が求められます。それを磨くには3つが必要とされます。皆さんの勉強してきたKnowledge(知恵)。Experience(経験)が出来るTime(時間)。さらに適切な上司の指導と仕事への興味が得られる税理士法人レガシィというFiled(場所)です。

当法人独自のキャリア・ディベロップメント・プログラムが、本人の能力や目指す方向に応じた人材育成をサポートします。

私共の人材育成の基本コンセプトは、本人の成長の過程を見守りながら、元々本人が持っている素養や力を最大限に発揮出来るように引き出してあげることです。その手段として、私共では3つの<キャリア・ディベロップメント・プログラム>を実施しています。

まず、第一に専門家としてのスキルを向上させていくための研修制度です。例としては「相続実務研修基礎コース」や「相続実務研修応用コース」などがあり、「入社研修」、「経営理念研修」、「ビジネスマナー研修」などもここに入ります。このプログラムの目的は、業務上必要な専門知識・専門技術を正確にもれなく伝えていくことであり、一方でビジネスマナーやプレゼンテーション能力が社会人・営業マンとして通用するレベルまで達するように引き上げていくという側面もあります。

第二に、本人が将来の希望や目標に向かって経験やスキルを積みながら段階的・計画的にキャリアアップをはかっていくためのキャリアパスです。私共では、そうした目的で明確な6つの役職(キャリア)の道筋を示しています。また、そのキャリアパスの枠組みを補うために、「役職アップのための研修制度」、「外部研修」、「最新プロジェクトへの参加」、「特殊業務任命」、「適性に応じた業務分担」などを実施しています。これらの特殊研修や特命などを通じて、専門家としての強い自立心や自覚を育て、何らかのミッションを感じたり、高い志をもって仕事に取り組んで行く姿勢を身につけていってもらいたいと考えています。

第三に、相続オンリーワンを目指して2007年から導入した人事制度です。「分かり易い給与・賞与体系」、「努力が報われる昇給制度」、「将来が見える役職=等級レベルアップ制度」、「専門性手当と資格手当の充実」などが、現場で働くスタッフの「やりがい」を強力にサポートします。人事制度の充実は、そのまま人材の充実につながる、との私共の確信がその背景にあります。

私共では、これらの3つの<キャリア・ディベロップメント・プログラム>が優れた専門家を育て、かつバランス感覚を持った魅力ある人物を生み出していくことを願っています。

キャリア・ディベロップメント・プログラム
役職ステージアップ研修制度

研修制度

  • 採用情報トップ
  • 採用方針
  • 代表のことば
  • 募集要項
  • 研修体制
  • 法人見学会
  • キャプテンスタッフの一日
  • スタッフの一日
  • 資産税業務について
  • 社内行事風景
  • 社内アンケート
  • サポート業務の紹介
  • 動画で見るレガシィの魅力

PAGE TOP