天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2020.10.30 未成年者控除の改正について その3

2020.10.30 | カテゴリ:相続応援日記, 税制改正, 相続関連情報

民法の改正による未成年者控除の改正についてご紹介してきましたが、相続税では未成年者控除以外にも20歳未満であることが要件とされている制度があり、これらについても18歳未満に引き下げが行われます。

 ・ 相続時精算課税の選択

 ・ 直系尊属から贈与を受けた場合の贈与税の税率の特例

 ・ 相続時精算課税適用者の特例

 ・ 非上場株式等についての贈与税の納税猶予及び免除

 ・ 非上場株式等についての贈与税の納税猶予及び免除の特例

※ なお、個人の事業用資産についての贈与税の納税猶予及び免除における特例事業受贈者の年齢要件(贈与の日において 18 歳以上)についても、令和4年3月 31 日までに贈与をする場合には、20 歳以上とされています。

 

記:資産家を応援する相続の専門家:税理士法人レガシィ 佐々木 進吾 4441

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP