相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2018.4.17 2018年公示地価の発表。その2

2018.4.17 | カテゴリ:相続応援日記, 相続関連情報

先日、2018年3月27日に、国土交通省が「公示地価」を発表しました。

全国の「公示地価」の全用途平均は、3年連続で上昇しました。

まずは、「圏域別」に見ていきましょう。

三大都市圏(東京圏、大阪圏、名古屋圏)は、全用途(住宅地、商業地、工業地)で上昇となりました。

それに対し、地方圏(三大都市圏以外)は下落か、ほぼ横ばいとなっています。

ただし、地方圏の中でも、地方四市については、三大都市圏を上回る上昇を示しています。

ちなみに、地方四市とは、北海道の札幌市、宮城県の仙台市、広島県の広島市、福岡県の福岡市、を指しています。

平成29年(2017年)にもこの傾向は見られたものの、平成30年(2018年)はさらにその傾向を強めているようです。

記:資産家を応援する相続の専門家:税理士法人レガシィ  天満 亮  3825

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP