相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

  • HOME  > 
  • 相続応援日記  > 
  • 2006年度税制改正 物納制度の改正 実務家の勘所その2

2005.12.22 2006年度税制改正 物納制度の改正 実務家の勘所その2

2005.12.22 | カテゴリ:相続応援日記

納税者にとっては今回の改正のメリット・デメリットは何でしょうか?

メリットは

1.その財産が物納に適格か不適格かどうかの判断が分かりやすくなりました。

2.物納の許可または却下が3ヶ月で結論を出してくれるので、物納が却下されて延納になり大きな利子税を払うことは無くなりました。

デメリットは

1.物納にも利子税がかかる場合が出てきました。

2.書類審査で物納できるかどうかが決まりやすく物納に慣れていない専門家に頼むと物納却下となり不利になる可能性があります


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。581。(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP