相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2013.10.2 2020東京五輪決定。身近な反応その2

2013.10.2 | カテゴリ:相続応援日記

f:id:amanotakashi:20130509090757j:image:w360:right2013年9月8日(日)は朝4時に起床して固唾を飲んでIOC総会を見ていました。5時12分ごろの決定時、思わずガッツポーズをしてしまいました。猪瀬知事が何度も1964年東京五輪のレガシィ(遺産)を使って、東京の、有利さ、IOCへの貢献、開催価値を述べていたので税理士法人レガシィとしては身近に感じています。

2回目は大手町の反応です。

わが社の入っているJAビルは経団連さんと日本経済新聞社さんの間にあります。その地域性から大企業の経営者の反応が身近に感じ取れます。反応は2つです。

一つ目は企業の設備投資です。現実を見、悲観的に準備するのが経営者ですから、手放しで喜んではいられません。「設備投資を積極的に。」とは言われません。前向きな思想を心の中にしまい込んで、慎重な発言をされています。が、本音は汲み取れます。楽観的に行動するための、とても前向きな意思決定が目立ちます。

二つめは日本の動きがスピードアップしそうです。私はいくつかの会議・会合に出席していますが、次の言葉が良く聞かれるようになりました。

「そんなこと言っている場合ではない。」

「2020年には東京五輪が来るんだということを考えると……………」

互いの利害得失を超えてチーム日本で頑張ろうという意見が通るようになりました。

天野隆

記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。2721


(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP