【テレビ電話での打合せも可能です】 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2016.7.6 2016年路線価発表その3

2016.7.6 | カテゴリ:相続応援日記, 代表・天野隆のブログ

国税庁は2016年7月1日に、2016年に相続を開始した相続に使う路線価を発表しました。

http://www.rosenka.nta.go.jp/index.htm

路線価予想には更なるメリットがあります。

大地主さん(レガシィ大地主モデル:4,931㎡、金融資産2億円)の2次相続では

22%の駅周辺に土地がある方が25%未満の土地の減少で済みます。

26%の駅周辺に土地がある方が25%から40%の土地が減少します。

52%の駅周辺に土地がある方が40%以上の土地が減少します。

このように相続における土地減少率を事前に準備しておくと、

相談を受けた時に、駅さえわかればアドバイスが遅れ遅れになりません。

適切、適時に行えます。

相続の専門家は、まずはざっくり数値を知り、

今後の計画を立て、大まかな打ち合わせを終了してから、

さらに細部入っていくという姿勢が求めらえています。

「さすが相続専門税理士!」と言われるような仕組みをこれからも毎日磨いていきます。

記:資産家を応援する相続の専門家:天野隆。3394

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP