相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2019.8.20 遺言のおさらい(公正証書遺言)-その3

2019.8.20 | カテゴリ:相続応援日記, 相続関連情報

今回は、公正証書遺言のデメリットについて説明いたします。

公正証書遺言とは、法律の専門家である公証人の関与のもとで作成される、公正証書による遺言です。

公正証書遺言のデメリットとしては、公正証書遺言の作成にあたり証人が必要とされるため、自筆証書遺言や秘密証書遺言と異なり、遺言の内容が他人に知られてしまうことが挙げられます。

また、作成手続にあたり、公証人の手数料や必要書類の取得費用等がかかることも、デメリットの一つといえます。

このように、公正証書遺言にもデメリットはありますが、相続開始後の紛争回避という点では、自筆証書遺言よりも優れているものといえます。

記:資産家を応援する相続の専門家:税理士法人レガシィ 八杉 努 4150

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP