天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2004.11.8 遺産分割協議の進め方のコツを解説します。

2004.11.8 | カテゴリ:相続応援日記

相続の遺産分割協議の進め方のコツについて今回はお話します。コツは3つあります。

1.話し合いの進め方から話し合います。

2.相続税の申告期限(相続が発生して10ヶ月)内に話し合い終了を目指します。

3.財産・負債を遺してくれた方の心境を皆さんで考えて見ましょう。

1.の説明:話し合いとはどう話し合うか決めるところからスタートです。意見を言う機会をどうするか?参加者はどうするか?場所はどうすか?税理士にどこまで聞いて良いか?等中身に入る前に、協議の仕方から入ります。

2.の説明:申告期限を過ぎてしまいますと、締め切りが無くなってしまいます。いつまでも共有財産となり、売却・利用・納税も出来なくなってしまいます。そこで皆さんのために、何とかその期限前にまとめたいと最初から確認をお願いします。

3.の説明:自分の主張を強くだせば、相手も主張を強くだします。正義を出せば、相手も正義の叫びます。それは協議から遠いものになってしまうかもしれません。遺してくれた方が、どう思っていたかを、皆さんで想像する機会を作っていたくだと、故人は喜ばれるでしょう。

絶対というものはありません。実務は臨機応変に事を進めていくことになります。とは言え、悩んでいる・心配している方の参考になればと思い書かせていただきました。

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP