相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2005.11.17 遺産分割協議がまとまらないと…その2

2005.11.17 | カテゴリ:相続応援日記

相続税の申告期限内に遺産分割がまとまらないと、その後もまとまらない可能性はとても高いのが現実です。まとまらないとどうなるでしょうか?相続財産は共有のままです。

残念ながら次のような不都合が生じてきます。全員の一致が無いと売却・物納が出来ません。土地の有効利用が出来ません。建物の立替が出来ません。遺産分割でもめていますともちろん処分だけは一致してということも考えにくいです。その結果手をつけられない状況が続きます。相続人全員に不利なことばっかりです。

専門家としては、遺産分割はなんとしても相続税の申告期限間までに決着されることを祈ります。

記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。546。(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP