天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2020.3.17 連結納税制度について その3

2020.3.17 | カテゴリ:相続応援日記, 税制改正

前回のブログで、税額計算等が煩雑であるため、

連結納税制度を選択していない企業グループも多く存在しているという

話をしました。

連結所得の金額は、まず連結法人の各連結事業年度の益金の額から

損金の額を控除し、受取配当金の益金不算入や寄付金の損金不算入などに

ついて、一定の調整がなされます。

この調整後の連結所得に法人税率を乗じ、一定の税額控除を行って、

連結税額が算出されます。

連結納税制度の普及が進まない要因として、この税額計算が複雑かつ

グループ全体で行っていくということが挙げられます。

令和1年税制改正で発表されたグループ通算制度では、

このような実務上の煩雑さを是正することが期待されています。

記:資産家を応援する相続の専門家:税理士法人レガシィ 大友 智 4288

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP