天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2005.8.25 資産規模10億円超の方には30%の法則

2005.8.25 | カテゴリ:相続応援日記

資産規模が10億円を超える方は大きく分けて『金融資産型』『バランス型』『土地型』に分かれます。その中でも71%を占めるのが土地型の方です。平均すると相続税が657百万円(総資産の28%)ですが、金融資産は205百万円(総資産の9%)です。

ここから30%の法則というものを打ちたてました。すなわち総資産の30%を金融資産か物納可能な土地にしておくことがポイントになります。そうすると相続税の財源に悩むことが減りそうです。

記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。466。(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP