天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2012.11.1 親と寄り添いそして旅立ちを受け容れる。その1

2012.11.1 | カテゴリ:相続応援日記

f:id:amanotakashi:20121107101723j:image:w360:right

今64冊目の書籍執筆の最中にいます。

http://www.amanotakashi.com/chosho.html


「親を見送るときに役立つお金と心の本」(発行所:主婦の友社)です。

発売は11月29日の予定です。

今年の6月から関係スタッフの方たちと打ち合わせをしてきました。

誰でも結婚しますと、人生の中で自分の両親、配偶者の両親の計4名の見送りをすることに

なります。その悲しみや苦しみを超えて、両親の相(すがた)を引継ぎ、続けていこうとする時に、自分に向かい、気づくことも多いものです。

相続前や相続時に分からないことが多いと慌てることになり、後で後悔することもあります。事前に知っていれば物心両面で落ち着いて事に臨めます。そんな事前の準備の本に出来たらいいねと話し合いました。

天野隆


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。2498

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP