相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2007.12.4 自民党税制調査会の審議。その1

2007.12.4 | カテゴリ:相続応援日記

自民党税制調査会(津島雄二会長)は11月26日午後、総会を開き、2008年度税制改正に向けた議論を開始しました。テーマは、都市と地方の税収格差是正に向けた地方法人二税(住民税・事業税)の配分見直し、地方消費税の拡充、証券優遇税制の行方です。

会議の冒頭、津島自民税調会長は「我々は税制のあり方に1番重い責任を負っている。来年度改正また中長期にわたる税財政のあり方について国民にしっかりした答えを示したい」と語りました。自民税調は11月27日以降、個別税目の改正内容の検討を進め、公明党とも調整した上で12月13日をメドに与党税制改正大綱をまとめる予定です。

消費税の社会保障財源化のイメージが提出された模様です。 2007年度消費税収は13.3兆円。社会保障費は21.3兆円。2015年度、消費税収は10%程度でこれからの伸びるであろう社会保障費に充当できると言う考えです。社会保障とは、年金、医療、介護公費負担を指します。さらに今後は少子化対策が必要となるようです。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。1286。

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続相豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP