天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2012.10.12 終活。その2

2012.10.12 | カテゴリ:相続応援日記

終活(しゅうかつ)という言葉をご存じですか?

人が人生の最後を迎えるにあたって、生前のうちに自身の葬儀や墓などの準備や、残された者が自身の財産の相続を円滑に進められるための計画を立てておくことを総括しています。

9月28日(金)に神奈川県川崎市で「終活フェアIN川崎」が川崎市幸区の市産業復興会館で開かれました。

“元気なうちにしっかり準備”をコンセプトに葬儀や相続、介護など人生のエンディングに関する正しい知識を提供し、より良い“終活”を考えるきっかけにしてもらおうという事で、葬儀や介護関連会社、墓石を扱う会社などが参加し14のブースを設置。

イベント内容は、終活に関する相談窓口がある他、肖像写真の撮影会(プリント写真プレゼント)、数万件の葬儀施行経験を持つ葬儀社社長が語る葬式セミナー、エンディングノートの書き方を学ぶ講座、臨終が発生してから相続終了までの一連の流れを劇にする劇団「終活」の舞台、心と体をリフレッシュするために“笑いとヨガの呼吸法を合わせたエクササイズ”なイベントが盛り沢山。

 元気なうちにしっかり準備をして、遺された家族に心配をかけない。最後の幕引きをご自分で行いたいという意識が浸透されつつあるのを感じました。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:税理士法人レガシィ 杉澤桜2484

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP