相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2017.5.25 税理士登録者の内訳。その1

2017.5.25 | カテゴリ:相続応援日記, その他

先日、平成28年度の税理士登録事務の取りまとめが終了したそうです。

平成29年3月末日時点での税理士名簿登録者数は、76,493人とのことです。

この数を多いと思うか少ないと思うかは個人差があると思いますが、毎年の「登録者数」と「抹消者数」を比較しますと、常に前者が多く、税理士の数は年々増え続けているそうです。

それでは、税理士登録者の内訳を見てみましょう。

まずは「男女比」です。

何となくのイメージで、税理士と言えば男性の方が女性よりも多いイメージがあるかもしれませんが、実際、その通りです。

男性は65,369人で、実に85%以上も占めています。

各地の税理士会ごとに割合は違いますが、中でも、東北(男性比率92%)や北陸(同91%)、南九州(同92%)の男性割合の高さが目立っています。

反対に、女性割合が比較的高いのは東京で、全体22,330人のうち女性が4,058人(約18%)を占めています。(男性比率82%)

記:資産家を応援する相続の専門家:税理士法人レガシィ  天満 亮  3608

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP