天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2004.8.3 税理士によって土地の評価が違う

2004.8.3 | カテゴリ:相続応援日記

相続税の申告時の土地の評価の仕方が変わりました。広大地の土地の評価は簡素化し、納税者に有利になりました。私共の部長で税理士の田川が聞いたところによりますと、今まで税理士によって広大地の評価方法がまちまちで、正しいかどうかをチェックする税務署の方の事務量が大変だったようです。そこで専門家の意見も取りいれ、簡単にし、さらに時価に近づける努力をしたようです。それだけ相続の専門家税理士が出した申告と、普通の税理士の方の申告では、土地の評価に差があったと言う事になると思います。

通達はこちらからhttp://www.nta.go.jp/category/tutatu/kobetu/zaisan/2638/01.htm

土地の評価の違いはこちらからhttp://www.fpstation.co.jp/souzoku/souzoku-now/1_31.html#1

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP