天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2010.9.24 税制改正要望、金融税制編。その2

2010.9.24 | カテゴリ:相続応援日記

金融庁が要望する「日本版ISA(少額投資非課税制度)に関する利便性の向上・事務手続の簡素化」の具体的な内容は次のとおりです。

以下に掲げる上場株式等について、非課税口座への預け入れ対象に追加。

(1) 金融商品取引業者等が募集を行う上場株式等

(2) 新株予約権無償割当により取得した上場新株予約権

日本版ISAは、個人投資家の証券市場への参加拡大の観点から導入された少額上場株式等に係る配当所得及び譲渡所得等の非課税措置です(平成24 年から施行予定)。

しかし、上記の上場株式等は、現在、非課税口座の預け入れ対象として認められていません。

投資家の利便性等を向上させるため、非課税口座への預け入れ範囲の拡大等の措置を要望しています。

次回、金融商品に係る損益通算範囲及び損失繰越期間の拡大について紹介していきます。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:税理士法人レガシィ 廣田勝彦 1983

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続相豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP