相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2014.4.4 相続税2015年問題その3

2014.4.4 | カテゴリ:相続応援日記

相続税2015年問題の3つ目は

土地の相続税評価である路線価の上昇です。

f:id:amanotakashi:20131212155956j:image:w360:right

2014年3月18日に国土交通省は

2014年1月1日現在の公示地価を発表しました。

中央区勝どき3-4-18は10.9%の上昇でした。

中央区月島3-25-3は10.8%の上昇でした。

2014年分の相続税の土地の評価に使う路線価は

2014年7月1日に発表される予定ですが

同様の上昇率が見込めます。

http://sumai.nikkei.co.jp/sp/souzoku/

さらに今の土地売買実例では、、

今回の公示地価の上昇率で計算された価額より

さらに高い価額で取引されるている現実を見ると、

2015年の公示地価はさらに上昇する傾向であると言えます。

その結果、2015年の路線価は上昇し、相続税が増税になると予想されます。

以上相続税2015年を3つの側面から述べました。

「事前の相続税対策」

「発生してからでも間に合う相続税対策」

がますます重要となってきました。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。2845

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP