相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2014.4.3 相続税2015年問題その2

2014.4.3 | カテゴリ:相続応援日記

相続税2015年問題の2つめは譲渡所得税等の増税です。

f:id:amanotakashi:20131212155956j:image:w360:left

相続不動産を納税のために売却する時、

払った相続税を譲渡した不動産の取得費として

認めてくれる制度があります。

2014年税制改正により、その範囲が狭くなり、

その結果譲渡所得税・譲渡住民税が増えます。

http://www.mof.go.jp/tax_policy/tax_reform/outline/fy2014/251224taikou.pdf


売却時の手取りが減るため、

当初予定したより多くの土地を

手放さなくてはいけなくなります。

これが2つめの問題となります。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。2844

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP