天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2006.3.11 相続税申告提出後の名義書換手続きその3

2006.3.11 | カテゴリ:相続応援日記

相続税の申告書は亡くなった日から10ヶ月以内に提出しなければなりません。相続税の支払いも原則としてその日までです。さてその後に残されたのが名義書換です。

上場株式は信託銀行へ、車はディーラーさんへ、電話はNTT東日本さんへ、手続きは進んで行きます。不動産の名義書換が終了し、書類を送ります。そんな時分にお客様から電話があります。遺産分割のときのご質問です。名義書換後のご質問です。アフターフォローに努めます。終了すると必ずいただくお客様のアンケートには、このアフターフォローのことが良く記されています。

記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。659。(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP