天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2006.3.9 相続税申告提出後の名義書換手続きその1

2006.3.9 | カテゴリ:相続応援日記

相続税の申告書は亡くなった日から10ヶ月以内に提出しなければなりません。相続税の支払いも原則としてその日までです。さてその後に残されたのが名義書換です。

土地建物が一番複雑です。実務は司法書士に頼みます。今までお付き合いのある司法書士でも、私どもの紹介の司法書士でもかまいせん。実務的には下記の2つの理由から私ども紹介の司法書士に頼まれるお客様が多いようです。

1.相続関係の資料(相続関係説明図)が全部そろっているのでお客様がそろえる手間が省けます。

2.遺産分割協議書を添付するので全部の財産を見られるのはどうも…

これで土地建物が被相続人から相続人へ名義変更されます。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。657。(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP