相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2018.6.1 相続税対策と資金繰り その2 

2018.6.1 | カテゴリ:相続応援日記, 代表・天野隆のブログ

返済計画を見ると建物の耐用年数より返済期間がはるかに短く

毎年の資金繰りが不安です。

提案があった建物建築計画の資金繰り表には

この賃貸住宅で生じる所得に対して所得税・住民税があいまいだったので

私共で再計算しました。

その結果資金繰りは毎年マイナスになります。

それでは8階建てのプランを4階建てにしたらどうかと再計算を依頼されました。

資金繰りは良くなります。

ただ一度4階の建築をすると土台や構造計算の関係で

後から5階から8階を追加建築するわけにはいきません。

採算の良いマンション建築の上部4階分を諦めるのは辛いと

山下咲子さん、山下一樹さんは言われます。

確かにその通りです。

記:資産家を応援する相続の専門家:天野隆。3855

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP