2007.9.25 相続対策コンサルティングの実態。その1

2007.9.25 | カテゴリ:相続応援日記

相続が発生した時から次の相続対策コンサルティングが始まります。

今回の遺産分割協議によって次の相続の相続税が決まってきます。

遺産分割協議は、今回の相続における税務上の有利不利はもちろん

次回の相続における有利不利も重要となります。

配偶者が今回相続を受ける割合は重要なファクターです。

本家の割合も重要なファクターです。

ここでは書けませんが重要なファクターがいくつかあります。

分割協議は将来における税の有利不利に影響を与えます。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。1216。

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続相豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。
  • ※本サイトに掲載の記事は掲載時点の事実を表記しています。

PAGE TOP