相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2018.3.2 相続不動産はどうなる?その1

2018.3.2 | カテゴリ:相続応援日記, 代表・天野隆のブログ

相続税申告を日本一携わっている税理士法人として

相続後の不動産についての相談が増えています。

相続税の申告書作成で仕事は終わらないようです。

一つ目はそのまま使う選択の相談です。

相続人が被相続人と同居してきた住居です。

家族構成が変わることにリフォーム・建て替えが

検討されます。

相続人のこれからの30年間の好ましい住環境を

意識したものになります。

収益物件の維持です。

収支から見てこの物件が重要な位置を占めるケースです。

そこでは法人化すると有利かどうかの検討が

必要となります。

記:資産家を応援する相続の専門家:天野隆。3794

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP