天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

  • HOME  > 
  • 相続応援日記  > 
  • 相続も百聞は一見に如かず。その1映画「エンディングノート」

2011.11.2 相続も百聞は一見に如かず。その1映画「エンディングノート」

2011.11.2 | カテゴリ:相続応援日記

相続と関連深い最近の映画を3作品紹介します。

段取りが命のサラリーマン。健康診断でガンが発見。残される家族のため、人生の総括のため、最後のプロジェクトが「自らの死の段取り」。それがエンディングノートの作成であった。

http://www.ending-note.com/

家族と自分の死後のことを語り合える幸せ。

ガンは余命宣告されるので語り合えることが出来るようです。

自分はこう考えるが君たちはどう思う?

エンディングノートは遺す思いについて話し合える機会を持てることが素晴らしいと思います。

天野隆


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。2252

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続相豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP