天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2005.3.2 生活者主義の時代のペイオフ対策

2005.3.2 | カテゴリ:相続応援日記

最近、ペイオフ対策と称して、マンションや金や株等を勧める人がいます。

もともと、リスクをとらない・とりたくない資金の運用で、定期預金にしていた方に、元本保証でない商品を勧めることは、お客様の立場に立っていないと思います。論理的でないと思います。

今や資本家より強いものは生活者です。生活者主義と私は言っています。生活者の立場を無視する営業をしているところは淘汰されると思います。

「なぜこのような意見が新聞に載らないか?」と質問を受けました。答えは新聞の場合、収入の依存が購読料より広告にあるからです。広告主に過激に不利な記事は書きにくいようです。

FPステーションは広告主はいません。お客様の視点のみに立って、これからも情報を発信します。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。294。(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP