天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

  • HOME  > 
  • 相続応援日記  > 
  • 映画「いま、会いにゆきます」から教えていただきました

2004.11.15 映画「いま、会いにゆきます」から教えていただきました

2004.11.15 | カテゴリ:相続応援日記

映画『いま、会いにゆきます』から学んだ事を整理してみます。

1.人知れず気遣ってくれている人が世の中にはいるようです。

2.人知れず応援してくれている人が気づかないがいるようです。

3.どんな道を選ぶかはその人が決め、何が得で損かはその人が決めるようです。いま、会いにゆきます。

4.人生は謎解きゲームのようなもので出会いは必然・必要・ベストなようです。

5.未来を見てくると今の自分にアドバイスが出来、日々を活き活きと過ごせるようです。

6.目の前の小さな幸せに気づかないことが多いようです。

7.タイムカプセルの楽しさは時間を越えるところにあるようです。

8.日記とは時を越えて伝わる思いのツールのようです。

映画を見たかたが読んでくれると言いたいことがわかってくれると思います。

相続とは相(すがた)を続けること。単に相続税の計算をするだけではないようです。

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP