相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2015.9.10 改正マイナンバー法、成立。その2

2015.9.10 | カテゴリ:相続応援日記, その他

改正共通番号制度関連法、いわゆるマイナンバー法が今月3日、衆院本会議で可決、成立しました。

マイナンバーは平成2710月以降に、住民票を有するすべての者に1人1番号が通知されます。

通知方法はまず、氏名・住所・生年月日・性別・個人番号を記載した「通知カード」により通知されることになっています。

原則として、一度指定された個人番号は生涯変わりません。

この「通知カード」と共に送付される申請書を市町村に提出することにより、「マイナンバーカード」が年明けより発行されます。

「マイナンバーカード」とは、表面に氏名、住所、生年月日、性別(基本4情報)と顔写真、裏面にマイナンバーが記載されたICチップカードで、公的な身分証明書としても使うことができます。

「マイナンバーカード」の有効期限は、20歳以上なら10年、20歳未満なら5年とされています。

なお、「通知カード」は全員に発行されますが、「マイナンバーカード」の発行は希望者のみの任意で、無料での発行です。

20184月からは「マイナンバーカード」を健康保険証として利用できるようにする見通しです。

記:資産家を応援する相続の専門家:税理士法人レガシィ 三澤郁夫 3195

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

 

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP