相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2017.12.22 所得税改革。その2

2017.12.22 | カテゴリ:相続応援日記, 税制改正

給与所得者に対する増税ですが、当初年収800万円超の人が対象になるという話で進んでいましたが土壇場で850万円で決着しました。

その結果、下記のように給与所得控除額が変更されます。

■改正前

<給与等の収入金額>       <給与所得控除額>

161.9万円以下           65万円

161.9万円超180万円以下   収入金額×40%

180万円超360万円以下    収入金額×30%+18万円

360万円超660万円以下    収入金額×20%+54万円

660万円超1000万円以下   収入金額×10%+120万円

1000万円超             220万円

■改正案

<給与等の収入金額>       <給与所得控除額>

162.5万円以下           55万円

162.5万円超180万円以下   収入金額×40%ー10万円

180万円超360万円以下    収入金額×30%+8万円

360万円超660万円以下    収入金額×20%+44万円

660万円超850万円以下    収入金額×10%+110万円

850万円超             195万円

さらに基礎控除額についても、高所得者については、下記のようになります。

<合計所得金額>         <基礎控除額>

2,400万円以下            48万円

2,400万円超2,450万円以下   32万円

2,450万円超2,500万円以下   16万円

2,500万円超                 0円

さて、次回はこの影響が具体的に金額としていくらの負担になるか紹介します。

記:資産家を応援する相続の専門家:税理士法人レガシィ 佐藤 秀治 3750

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

 

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP