相続税申告件数は日本で最大級50年以上の実績 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2011.7.14 平成23年分路線価の発表。その1

2011.7.14 | カテゴリ:相続応援日記

相続税や贈与税の算定基準となる平成23年分の路線価が7月1日に発表されました。


路線価は、主要な道路に面した土地1平方メートル当たりの標準価格で、平成23年1月1日から12月31日の1年間に相続や贈与で土地を取得した場合、今回の路線価に基づいて税金の額が計算されます。

平成20年から7月に公表されています(それまでは8月でした)。


通常路線価は、公示地価の8割を目安に算出されているものです。3月に公表された公示価格の全国最高価格は、東京都中央区銀座4丁目の「中央5-22」の2760万円でした。この付近(鳩居堂前銀座中央通り)の今回の全国最高路線価は2200万円であり、公示価格の8割程度を目安としていることがわかります。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:税理士法人レガシィ 風岡範哉。2180

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP