天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2012.9.24 平成24年の基準地価の公表。その1

2012.9.24 | カテゴリ:相続応援日記

国土交通省が9月19日に平成24年7月1日時点での基準地価を発表しました。

基準地価とは、都道府県が毎年7月1日の地価について不動産鑑定士の評価を踏まえて判定し、毎年この時期に国土交通省が公表しているものです。土地を売り買いする時に異常な価格がつかないように目安を示していると言われています。

基準地価とよく似たものに公示価格がありますが、公示価格はその年の1月1日時点での地価に対して基準地価は、7月1日時点での地価である点が大きく異なります。

今年5月に開業した「世界一高い電波塔」を売り物にした“東京スカイツリー”は連日観光客でにぎわいを見せているそうですが、近くの押上駅周辺では上昇率が前年比で9.8%上がりトップです。

また、台東区浅草1丁目も東京スカイツリーの波及効果により4.6%上昇しました。

「冬のソナタ」など韓流ドラマがきっかけで人気に火がついた韓流ブームですが、新しい観光地とされている東京・新大久保駅近くは3.8%上昇しています。

韓流スターの売店や、韓国飲食店が密集している新大久保一帯の商店街の不動産需要が急増しているそうです。

弊社の女性スタッフ数名からも新大久保でお気に入りのお店を見つけて頻繁に通っているという話を聞きます。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:税理士法人レガシィ 杉澤桜2471

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP