天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2009.2.28 元気な決算書。セブンナルドランド。その3

2009.2.28 | カテゴリ:相続応援日記

日経新聞は2月5日次のように報道しました。

「オリエンタルランド、今期純利益41%増 最高益を更新。入場者も最多に 「東京ディズニーリゾート」を運営するオリエンタルランドは5日、2009年3月期の連結純利益が前期比41%増の208億円になりそうだと発表した。従来予想を33億円上回り、最高益を更新する。「東京ディズニーランド」の開業25周年記念イベントの効果で、入場者が過去最多となる見込み。売上高、経常利益も最高となる。

主力のテーマパーク事業が好調で、新施設の稼働に伴う費用を吸収する。 売上高は従来予想を101億円上回り、13%増の3,852億円となる見込み。入場者は従来予想を60万人上回る、2,710万人を見込む。飲食や物品販売が好調で顧客1人当たりの売上高は前期から270円増え9,640円となる。経常利益は31%増の359億円を見込む。従来予想を60億円上回る。

こちらも最高益。

街角情報によれば、ターゲットは女性。

行ったことがない男性は多くいます。

25周年。

5歳の子供のときに行った女性が30歳。

10歳の子供のときに行った女性が35歳。

京葉線舞浜駅に下りた瞬間からディズニーリゾートです。

JR東日本も盛り上げに協力しています。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。1608。

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続相豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP