相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2005.12.10 住宅資金の特例はどうなるその3

2005.12.10 | カテゴリ:相続応援日記

住宅資金の贈与が気になる時は住宅を息子さんや娘さんが建てるもしくは購入する時です。親御さんにはお金があるが子ども達にはお金が足りない場合です。金額が大きいので無理もありません。マンション購入時の税金相談ではこの質問が多いと聞いています。それによって申し込みをキャンセルする人さえいるそうです。生前の相続とも言えるこの住宅資金の贈与、平成18年(2006年)税制改正でどうなるか決着が注目されます。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。569。(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP