天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2004.8.13 介護している人を応援します

2004.8.13 | カテゴリ:相続応援日記

介護には3つあると教わりました。

「身体の介護」は排泄・入浴・脱衣等の介護です。

「心の介護」は孤独感や疑心暗鬼にならないための心のケアです。

そして「資産の介護」は預貯金の出入りや騙されないためのケアです。

「身体介護」は介護保険でケアマネージャーに頼みたいです。

「心の介護」は家族との接触で。そのためには他の介護は外部へ頼みたいと。

「資産の介護」は外部のチェック付きの専門家に頼みたいと聞きました。

介護をしている人には海外旅行とか故郷への帰郷とかは別世界のことのように感じられています。休暇で有頂天になって介護をしている友人へ、海外から手紙を出すこともTPOを考えないといけないようです。

相続のお手伝いをしていて、その前の介護状態を聞くとなんと言っていいかわからないことが良くあります。うなずいて聞き事しか出来ない自分を発見します。

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP