天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2010.10.8 今月の新作講演テープ。その3

2010.10.8 | カテゴリ:相続応援日記

レガシィマネジメントグループが提供する実務に役立つ講演テープを紹介します。

「自社株式の納税猶予 国税庁63問のQ&Aを踏まえた説明ポイント」

今仲 清 氏

(株)経営サポートシステムズ 代表取締役 今仲清税理士事務所 税理士


<ポイント>

平成20年10月から12月までで、納税猶予件数45件、猶予相続税額56億円。

1件あたり1億2,400万円以上の利用がありました。

相続税額が大きく納税資金の関係で利用せざるを得ないというニーズがあるようです。

事前確認不要期間が平成22年3月末で過ぎた今、顧問先にこの制度をきちんと説明しておかないと、後で「聞いていない」と言われたら大変です!

そこで、説明が必要ですが、項目が多いので、外してはいけないポイントを確認してください。

詳細は

http://www.fpstation.co.jp/accountant/index.php?main_page=product_info&products_id=7761


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:税理士法人レガシィ 廣田勝彦 1993

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続相豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP