天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2010.10.7 今月の新作講演テープ。その2

2010.10.7 | カテゴリ:相続応援日記

レガシィマネジメントグループが提供する実務に役立つ講演テープを紹介します。

「借地権課税実務をズバリ解説 貸主個人・借地人法人編」

笹岡 宏保 氏

笹岡会計事務所 税理士


<ポイント>

いきなりですが、先生方は相当の地代方式には、相続税の通達と法人税の通達の2つの計算方法による導き方があり、かつその使い分けまでご存知でしょうか?

実務ではよくあるのに、何故か解説している書籍などがない。例えば、原始発生借地権や自然発生借地権などもそうです。

今回この様な不明な部分を、長年研究している土地評価のスペシャリスト笹岡先生に貸主個人・借地人法人の借地権課税の実務に的を絞りズバリ解説いただきました。

長年研究されている笹岡先生だからこその1本です。

詳細は

http://www.fpstation.co.jp/accountant/index.php?main_page=product_info&products_id=7766


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:税理士法人レガシィ 廣田勝彦 1992

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続相豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP