相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

  • HOME  > 
  • 相続応援日記  > 
  • 今年の年末は税制改正で慌てる動きが少ないようです。

2004.12.25 今年の年末は税制改正で慌てる動きが少ないようです。

2004.12.25 | カテゴリ:相続応援日記

2005年税制改正大綱で年末迄にする大きな事は今年は無い様です。昨年は土地の譲渡損が2004年までに売却すればOKという事で忙しい思いをされた方もいらっしゃいました。素早い情報提供を喜ばれました。昨年の模様は詳しくはこちらからhttp://allabout.co.jp/finance/inheritance/closeup/CU20031219/index.htm

今年は更に先の手を打つというので相続・相続税のお手伝いをさせていただいたお客様向けに、11月3日に「ゴルフ会員権が危ない!」というセミナーをさせていただきました。予想はひらがなで書くと「よそう」反対から読むと当たらないことが分かります。「うそよ!」。と言いながら情報を提供しましたが、嬉しい事に当たりませんでした。「譲渡損の通算が出来なくなるのでは?」という報道が外れたのは、納税者にとって嬉しい事でした。

強いて探せば、タンス株の預け入れが12月31日までにすると、みなし取得価格が使えるということです。タンス株の預け入れについてはこちらからhttp://d.hatena.ne.jp/amanotakashi2/20041225

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP