天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2004.7.28 人は何を遺せますか?

2004.7.28 | カテゴリ:相続応援日記

名著「なにを遺せますか」をお書きになった中野孝次さんがお亡くなりになりました。ご冥福をお祈り申し上げます。相続の専門家として、私の書斎の重要なところに置いてある本であります。そのP193 に『以上、人が死後に遺せそうなものについてあれこれ検討してみたが、結局最もたしかな後世に遺せるものは人間性である。』とあります。この、目に見えないものが後世に遺せ、通常こだわっている目に見えるものは、伝えても空しいか、早晩失われるか、いずれは消滅するという結論でした。相続の現場で、方向を見失いそうになると、この本を広げます。そして出来るだけ長いレンジで、多面的に、そして根元的に考えるヒントにしてます。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532163056/qid=1090945130/sr=1-97/ref=sr_1_0_97/249-7870078-2453952

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP