天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2010.5.11 事業承継の成否。その3

2010.5.11 | カテゴリ:相続応援日記

相続専門の税理士法人として相談が多い案件は事業承継です。

相談の中で何と言っても多いのがご子息、ご令嬢へのバトンタッチの方法です。


私達の仕事は後継者が決まっている優良企業が対象です。

その株価が高いため、それを低いコストで移転する、あるいは新制度の納税猶予制度を利用する等です。

そんな後継者が決まっている会社を見ると、一つのヒントが浮かんできます。


それは経営者の配偶者の一言で子どもへのバトンタッチがスムーズに運んだ事例が多いことに気づきます。2010年5月25日(火)の定期セミナーでは、「事業承継の成否は配偶者の一言で決まる」と題して成功事例のお話をいたします。

六本木ヒルズの高層階から東京の街並みを見て、会社の将来像を考える機会にしていただければ幸いです。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。1891

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続相豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP