相続税申告件数は日本で最大級 50年を超える歴史 税理士法人レガシィ

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2008.8.8 不動産証券化の実態調査発表。その2。

2008.8.8 | カテゴリ:相続応援日記

国土交通省は2008年6月13日、「平成19年度不動産証券化の実態調査」を発表しました。

http://www.mlit.go.jp/report/press/land03_hh_000007.html

「用途別の比率では、「オフィス」が約35.8%(2兆4,530億円)でトップ。次いで「住宅」が19.5%(1兆3,340億円)、「商業施設」14.2%(9,730億円)の順。「その他」が21.5%の1兆4,700億円あり、その中には、商業施設、住宅、オフィスが組み合わさった複合型施設が多く含まれています。また、開発型の証券化については、146件・8,300億円と平成18年度(184件・7,200億円)から件数は減少したものの、金額は着実に増加しています。」

ここにアセットマネージャーの投資判断が読み取れます。やはり収益性を考えるとオフィスと言うことになるようです。これが地域によって収益性が極端に違ってくることにつながります。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。1468。

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続相豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP